ホットメルト接着剤の総合メーカー
メールでのお問合せはこちら

品質・環境・CSR

旭化学合成株式会社HOME ⇒ 品質・環境・CSR

品質方針

当社は、顧客の要求事項を満たすホットメルト製品及びシステム機器を提供し、顧客満足の向上を図るため、品質マネジメントを構築し、継続的改善が重要であることを認識し、以下の品質方針を定めます。

  1. 当社の事業活動において、品質に関連するあらゆる法律、規制などを遵守します。
  2. 当社は、顧客と適切なコミュニケーションを図り、顧客の要望を製品開発に反映します。
  3. 当社は、安定した品質と納期遵守で顧客の信頼を得るとともに顧客満足度の向上を図ります。
  4. 当社の品質マネジメントシステムは、効果的であり続けられるよう改善していきます。
  5. 当社は、品質目標を定め、定期的に見直し、継続的改善に努めます。

当社は、ISO9001(2008年度版)の認証を2012年7月2日付で取得しています。

環境方針

当社は、製品の開発から廃棄に至るまで環境保全を確保し、地球環境と調和する事業活動を行い、循環型社会・持続可能な発展に向けて貢献していきます。

  1. 当社は、環境に関する全ての法令、ルール及び精神を遵守し、社員一人ひとりがその重要性を認識する。
  2. 当社は、事業活動において、環境の保全及び社員・各事業所周辺地域住民の健康に配慮し、安全操業に努める。
  3. 当社は、環境目的及び環境目標を設定し、その達成に努め、継続的改善を図る。
  4. 当社は、事業活動に伴う環境への負荷の低減、省資源、省エネルギーを推進する。
  5. 当社は、事業活動で発生する環境汚染の予防に努める。
  6. 当社は、環境に配慮した製品・プロセスの開発を推進する。
  7. 当社は、製品、原材料等の取扱い物質の環境・健康への影響に配慮し、その調査・研究に努める。
  8. 当社は、社員へ環境保全に関する継続的な教育を行う。
  9. 当社は、製品や事業活動に関する行政当局や地域住民の関心に留意し、より一層の信頼が得られるようコミュニケーションに努める。
  10. 当社は、生物多様性の重要性を認識し、事業活動を行う際、生物多様性に及ぼす影響の低減を図るように努める。

CSR

私達、旭化学合成の役員、社員一人ひとりは、「ものづくり」を通じて、社会と企業の持続的発展を継続するため、次の通り、行動します。

  1. 法令やルールを守り、良識に従って行動し、公正・公平な競争・取引を行い、社会の信頼に応えます。
  2. 贈収賄、汚職、不適切な利益の供与・受領、強要、横領などを禁止し、これらの行為を防止します。
  3. 反社会的勢力には毅然とした態度で対応し、一切の関係をもちません。
  4. 知的財産の創造・適正な保護・積極的な活用に努め、他社の知的財産権を尊重し、不正に取得・使用しません。
  5. お客様の信頼獲得と満足向上のために、安全性、品質、信頼性、環境に配慮したより良い製品・サービスを提供します。
  6. 大地震等の自然災害、その他の甚大な被害をもたらす危機が発生した場合、社員の安全を確保し、事業資産の損害を最小限にとどめ、早期復旧に努めます。
  7. 製品開発から廃棄に至るまで環境に配慮して、事業活動を行います。
  8. 地域社会の一員として、安全操業を確保し、コミュニケーションの促進を図り、地域の発展に貢献します。
  9. 会社や製品・サービスに関する適切な情報を適時に開示すると共に保有する重要な情報について、セキュリティの確保に努めます。
  10. 社員の能力・活力を発揮出来るよう環境を整え、新たな価値を作り出し企業体質の一層の強化を図ります。
  11. 社員の人権を尊重し、強制労働や児童労働を禁止すると共に差別やハラスメントのない働きやすい職場環境の確保に努めます。
  12. 社会に貢献する企業であり続ける為に、多様な製品群とホットメルトシステムの開発を通じて、幅広い産業界の皆様と共に日々挑戦していきます。

環境ライフサイクルアセスメント

(第59期)H28.8~H29.7

栃木工場ライフサイクル

エネルギー
電力 1.88GWh
燃料 201.1KL
水資源
地下水 15,588m³
大気への排出
CO2 1,469t
排水
15,588m³
産業廃棄物
一般廃棄物 13t
産業廃棄物 176t
ページトップへ